2015年04月28日

巣作りの季節

うちの庭には文鳥のサクラのごはんのおすそ分けにあずかろうといろいろな小鳥が集まります。時にはキジバト(我が家でははハト男と呼んでいる)もやってきます。(最近はハト子を連れて)
鳥たちに寛容な私ですが3日前、狭い庭の垣根(東南の角)にハト夫が巣を作ろうとせっせと小枝を運んでいるのを発見!サクラがとても怯えるし糞もするので、なんとか巣作りを諦めてもらおうと私は大きな植木鋏を構えて東南の角に立ち、電線のうえのハト夫と睨み合いました。
そうすること5分・・・なんとヤツは私の頭上すれすれを飛び悠々と巣に飛び込みシッポだけこちらに見せて巣作り再開。「こやつは侮れる!」と判断されたようです!垣根をゆすって「お願いやめて〜」と懇願してもどこ吹く風。
泣く泣くあきらめた翌日、ハト夫が励んでいるところに突如カラスが突撃しました。さすがのハトもびっくりして飛び出し、それっきりやってこなくなりました。
カラスは昨日の騒ぎをどこかで見ていたんだろうか?もしや立ち退きを手伝ったのか?
過去何度か蜂が庭に住み着いたことがあり、そのつどお願いをすると翌日にはいなくなっていたということがありましたが今回も聞き届けられた???
posted by mayumi at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。