2012年02月01日

般若心経

あるお寺で踊らせて頂くことになり、そちらのご住職から般若心経をサンスクリット語でうたいながら踊って下さいというリクエストがありました。お引き受けしたものの、サンスクリットを発音する難しさ、リズムの難しさに真っ青に・・・・。
そしてなによりもその内容の深さを前にして、すくんでしまいそう。
実は去年、ある方が般若心経を振り付けた作品を観る機会がありました。その時、これは振り付けの形よりも、自分が「空」「色」にどんなふうに向き合っているかが現れてしまうなぁ、私は般若心経を踊ったりはしないな。と思ったし、友人にも宣言したのでした。
が、なんとこんなに早く踊るはめになるとは!
心のなかでちらっとでも(いや、ちらっとではなかったか)ひとを批判したから?因果応報ってやつ!?
今私はお経三昧の日々!

「見える世界ではすべてのものが消滅し変化しているように見えるが、大自然の法則によって創られた自然界のすべてのものは自然の法則に従って色から空、空から色へと循環するだけで本質的にエネルギーの総量は発生したり量が少なくなることはなく、良くなったり悪くなったり質が変化することなく、物質(原子)の量も増減することはない。すべて調和しつつ宇宙空間と一体となっている。人間の魂も永遠の生命をもって三次元と四次元世界を輪廻転生している。」

このような機会を与えられたことに感謝!
posted by mayumi at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。